一般社団法人日本投資顧問業協会の役割とは

現在個人や企業において、投資あるいは資金運用を行う機会は非常に増加しています。
しかし世の中に多くの金融商品が存在する中で、適切な選択を行うことは
大変に難しいといえます。
なぜならば、予期できない大きなリスクを招く恐れがあるためです。

そんな時頼りにしたいのが、投資顧問と呼ばれる投資のプロです。
具体的にいうと投資や資金運用に関するノウハウをアドバイスしてくれたり、
証券会社などとの連絡を仲介してくれたりする業務を行います。

あるいは一定の金額の投資や運用に関する全ての事項をお任せし、
実際の投資を行ってもらう場合もあります。
もちろんどのような投資を行うのかは、事前に相談するのが原則となっています。

このように投資顧問と呼ばれる人々は、豊富な知識と経験が必要といえます。
ですから、信頼できる業者へ依頼する事が非常に重要なのです。

こういったニーズに応えてくれるのが、一般社団法人日本投資顧問業協会といえます。
一般社団法人日本投資顧問業協会は投資運用業者や投資助言業者を会員とする組織であり、
適切で安全な投資が行えるようさまざまな事業を実施しているのです。

例えば一般社団法人日本投資顧問業協会における独自の規則を制定し極端で危険な投資を防止したり、
会員への業務指導や定期的な研修等を実施しています。
投資顧問業を行っている個人や企業が任意で加入している組織が一般社団法人日本投資顧問業協会なのです。

従って投資顧問を依頼する際には、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であるかどうかが、
一つの判断ポイントといえます。
一般社団法人日本投資顧問業協会へ登録ずみであれば、信頼に足る業者であると確認できるからです。

できるだけリスクを避け、価値の高い投資を行うなら一般社団法人日本投資顧問業協会へ登録している
投資顧問業者を選択するのが賢い選択といえます。

ページトップへ